夫に不倫の事実を指摘すべきか、知らないフリをしておくべきか?

夫に不倫の事実を指摘するとどうなる?

 

不倫問題カウンセラーの花田好久です。

 

あなたが夫の不倫に気付いたとします。

 

まず悩むのが、夫に不倫の事実を指摘すべきか、それとも知らないフリをしておくべきか?だと思います。

 

 

夫に不倫の事実を指摘するとどうなるでしょう?

 

素直に不倫を認めて謝ってくれる可能性もあれば、ネガティブな反応(不倫を否定される、逆ギレ、責任転嫁、離婚を言い出す等)を返してくる可能性もあります。

 

不倫の事実を指摘することで、良い結果が出ることもあれば、そうでないこともあります。

 

どちらの結果になるかは、やってみないと分からないのが本当のところです。

 

 

夫の不倫を知らないフリしておくとどうなるか?

 

それでは、知らないフリをしておくとどうなるでしょう?

 

知らないフリをしておけば、前述のようなネガティブな反応は避けられます。

 

 

知らないフリをしているうちに、不倫が自然消滅(不倫相手から別れを告げられるなど)する可能性もあります。

 

実際のカウンセリング例でも、不倫の罪悪感に耐え切れなくなり、妻に不倫を告白して相手と別れてくる夫もいます。

 

 

ですから、自然のなりゆきや夫の良心に期待して、当面知らないフリをする(静観)というのも、一つの方法ではあります。

 

ただ、妻にバレない限りは不倫をやめない(やめられない)夫も少なくありません。

 

知らないフリをしているうちに、次のような事態を招く恐れもあります。

 

 

●夫の気持ちが完全に不倫相手に傾いてしまう。

 

●妻に自分のことを気にかけて欲しくて不倫をしたのに、気づいてくれなくて失望する。

 

●不倫相手が妊娠してしまう。

 

●不倫相手の執着が激しくなって、別れるのが困難になる。

 

 

このような事態に至ってしまうと、夫との夫婦関係修復は難しくなってしまいます。

 

「知らないフリ」はリスクがあまりにも大きすぎるのです。

 

やはり、不倫に気づいたら、勇気を出して早めに事実を指摘する方が良いでしょう。

 

 

不倫の事実を指摘して険悪な雰囲気になるのが怖いとき

 

早めに不倫の事実を指摘すべきなのはわかった。

 

でも、不倫の事実を指摘して、夫と険悪な雰囲気になるのも怖い・・という方もおられるでしょう。

 

そんなときは、次のように考えてみることです。

 

 

 

夫と険悪な雰囲気になるとは限らない。言う前から悪い結果になると決めつけていないだろうか?

 

夫と険悪な雰囲気になったとしても、それは一時的なことで済むのではないか?

 

「雨降って地固まる」ということわざもある。

 

どういう結果になるにせよ、このままモヤモヤした気分で毎日を過ごすより、言うべきことを言ってスッキリした方がマシではないか?

 

 

このように考えてみることで、不安や恐れが和らぐことがあります。

 

それでも不安が収まらない場合は、「不倫の事実を指摘することで、これ以上傷つきたくない」という気持ちの方が勝っているのかも知れません。

 

または、心身ともに疲弊していて、夫の不倫に前向きに対処していくためのエネルギーが不足しているのかも知れません。

 

そういう状態にあるときは、ムリをする必要はありません。

 

 

いつ、どのようなタイミングで夫に不倫の事実を指摘するかは、人それぞれです。

 

自分のタイミングで言えたらそれで良いのです。

 

 

 

夫の不倫解決に役立つ電子書籍3部作(累計販売数700冊突破!)

 

当事務所では、夫の不倫を解決するために役立つ電子書籍を3種類販売しております。

 

おかげさまで累計販売数は700冊を超えております。

 

・カウンセリングを受けるのは抵抗がある方

 

・まずは誰にも知られず、自分で夫の不倫に対処したい方

 

・不倫後、妻とやり直すために必要な知識を身に着けたい方

 

電子書籍はこのような方に特にお勧めです。

 

夫の不倫解決、不倫が終わって妻とやり直すために、ぜひ電子書籍をお役立てください!

 

電子書籍「不倫をする夫の心理がわかる本」

 

電子書籍「不倫をする夫の心理がわかる本」

 

本書は、不倫をする夫の心理や本心を解き明かし、わかりやすく解説した1冊です。

 

電子書籍「夫の不倫対処マニュアル」

 

電子書籍「夫の不倫対処マニュアル」

 

夫の不倫対処マニュアルでは、夫の不倫に適切に対処する方法を、具体的かつ分かりやすく解説しています。

 

電子書籍「不倫を反省して妻とやり直したい夫のための本」

 

電子書籍「不倫を反省して妻とやり直したい夫のための本」

 

本書では、「不倫後のやり直しのために必要なこと」「夫が果たすべき役割」「やってはいけない言動」などを分かりやすく解説しています。

 

 

不倫問題カウンセラー 花田好久へのご相談はこちら

 

 

花田好久(はなだよしひさ)。不倫問題カウンセラー。行政書士。1975年2月生まれ。既婚。福岡県出身。東京都八王子市在住。

 

男性カウンセラーの特性を活かし、不倫をする夫の心理を読み解くのを得意とする。

 

相談者や読者からは「不倫を解決できた」「心が救われた」「勇気づけられた」と、多数の感謝と支持の声が寄せられている。

 

カウンセラー花田へのご相談はこちら(夫の不倫・浮気を解決するためのカウンセリング)

 

無料メルマガ「不倫問題解決の秘訣を学べるメルマガ」