浮気を絶対に認めない夫の心理とは?

浮気を絶対に認めない夫の心理とは?

浮気を絶対に認めない夫の心理

 

不倫問題カウンセラーの花田好久です。

 

浮気をしたのは確実なのに、「遊んだだけ」「キスはしたけどエッチはしてない」など、見え透いた嘘をつき、浮気を絶対に認めない夫がいます。

 

浮気・不倫は、密室の中で行われるものです。

 

部屋に監視カメラを仕込んでおいたり、現場を押さえるなどしないと、性行為そのものを確認することはできません。

 

それを良いことに、頑として浮気を認めないのです。

 

不倫の慰謝料請求では、性行為そのものを確認できる証拠までは不要です。

 

 

夫が浮気を絶対に認めないのは、多くの場合自己防衛のためです。

 

「浮気のことで妻に責められたくない」

 

「浮気を認めると離婚されるかも知れない」

 

こうした自己防衛が無意識に働き、とっさに「違う、浮気はしていない」とウソをつくのです。

 

 

また、浮気を認めてしまうと、当然のことながら「早く浮気相手と別れてきて」という話になります。

 

まだ浮気を続けたい夫は、そういう話の流れになるのを避けるために、浮気を認めないわけです。

 

※浮気を認めたうえで、やめるとウソをついて水面下で続ける夫もいます。

 

 

「浮気を認めると妻を余計に傷つけてしまう。だから、妻のために浮気は絶対に認めない」などと言う夫もいます。

 

いわゆる「浮気の秘密は墓場まで持って行く」というやつですね。

 

これは一見妻のためのようですが、妻に対して一生消えないであろうモヤモヤ感(「あのとき夫は浮気をしていたのでは?」)を与えてしまいます。

 

それが果たして妻に対する誠意なのかは、はなはだ疑問の残るところです。

 

 

夫に強引に浮気を認めさせようとするとどうなる?

 

浮気を認めない夫の態度は、大変卑怯でズルいものです。

 

妻としては怒りを覚えるところですが、浮気を認めさせようと強く迫れば迫るほど、夫はかえって意地になって認めないものです。

 

押し問答を繰り返しているうちに、「そんなに言うのなら浮気の証拠を出してみろ!」と反撃してくることもあります。

 

 

ここでやりがちなのが、「夫に浮気を認めさせるために、確たる証拠を掴んでやろう」と、証拠探しに力を注ぐことです。

 

確かに、証拠があるに越したことはありません。

 

離婚も考えているのであればなおさらです。

 

しかし、証拠があれば夫が浮気を認めるとは限りませんし、浮気を止めるとも限りません。

 

 

大切なのは夫に浮気を認めさせることだろうか?

 

大切なのは、夫に浮気を認めさせることでも、浮気の証拠を掴むことでもなく、「夫に浮気を止めてもらうこと」ではないでしょうか?

 

夫に浮気をやめてもらうのを重視するのなら、「浮気を認めろ・認めない」の不毛な争いからは、さっさと降りてしまいましょう。

 

 

夫が浮気を認めなくても、浮気の証拠がなくても、夫に浮気を止めてくれるよう求めていって良いのです。

 

夫は「だから、浮気はしていないって言っているだろ」というポーズを崩さないかも知れません。

 

それでも、何度も「浮気をやめて欲しい」と伝えるうちに、夫が浮気をやめることはあります。

 

夫は浮気をあくまで認めないけれど、いつの間にか怪しい行動が収まっている、というわけです。

 

 

それでは不十分だ、浮気を認めたうえでやめてくれないと意味がない、と思う方もおられるでしょう。

 

本来はいさぎよく浮気を認めてから止めるべきなのですが、それが出来ない夫もいるのが現実です。

 

そのあたりを踏まえて、あくまで浮気を認めさせることにこだわるか、浮気をやめてもらえばヨシとするか、よく考えて対応を決めて頂ければと思います。

 

 

浮気を認めない夫とやり直すべきか?

 

夫が浮気を認めないまま、怪しい行動が収まった(浮気をやめた)とします。

 

たとえ浮気をやめたとしても、浮気を認めないような夫とは、とてもやり直せないと思う方もいるでしょう。

 

そう思う方は、やり直す条件として、浮気をきちんと認めることを提示することです。

 

妻とどうしてもやり直したい夫なら、浮気を認めてくれるはずです。

 

逆に、それすら出来ない夫なら、見切りをつけて別れるのも一つの道です。

 

 

最後まで浮気を認めなくても、浮気をやめてくれたのなら、それを夫なりの誠意だと受け止め、やり直す道もあります。

 

実際、ウソをついて浮気を続ける夫も多いので、そういう夫に比べたら、「浮気をやめるだけマシ」なのは確かです。

 

上記のようなモヤモヤ感(夫はあのとき、浮気をしていたのでは?)は残りますが、そこはとりあえず我慢するしかありません。

 

今後の夫の改心と償いに期待しましょう。

 

 

 

夫の不倫解決に役立つ電子書籍3部作(累計販売数700冊突破!)

 

当事務所では、夫の不倫を解決するために役立つ電子書籍を3種類販売しております。

 

おかげさまで累計販売数は700冊を超えております。

 

・カウンセリングを受けるのは抵抗がある方

 

・まずは誰にも知られず、自分で夫の不倫に対処したい方

 

・不倫後、妻とやり直すために必要な知識を身に着けたい方

 

電子書籍はこのような方に特にお勧めです。

 

夫の不倫解決、不倫が終わって妻とやり直すために、ぜひ電子書籍をお役立てください!

 

電子書籍「不倫をする夫の心理がわかる本」

 

電子書籍「不倫をする夫の心理がわかる本」

 

本書は、不倫をする夫の心理や本心を解き明かし、わかりやすく解説した1冊です。

 

電子書籍「夫の不倫対処マニュアル」

 

電子書籍「夫の不倫対処マニュアル」

 

夫の不倫対処マニュアルでは、夫の不倫に適切に対処する方法を、具体的かつ分かりやすく解説しています。

 

電子書籍「不倫を反省して妻とやり直したい夫のための本」

 

電子書籍「不倫を反省して妻とやり直したい夫のための本」

 

本書では、「不倫後のやり直しのために必要なこと」「夫が果たすべき役割」「やってはいけない言動」などを分かりやすく解説しています。

 

 

不倫問題カウンセラー 花田好久へのご相談はこちら

 

 

花田好久(はなだよしひさ)。不倫問題カウンセラー。行政書士。1975年2月生まれ。既婚。福岡県出身。東京都八王子市在住。

 

男性カウンセラーの特性を活かし、不倫をする夫の心理を読み解くのを得意とする。

 

相談者や読者からは「不倫を解決できた」「心が救われた」「勇気づけられた」と、多数の感謝と支持の声が寄せられている。

 

カウンセラー花田へのご相談はこちら(夫の不倫・浮気を解決するためのカウンセリング)

 

無料メルマガ「不倫問題解決の秘訣を学べるメルマガ」

 


お申込み・お問合せ 夫の不倫対処マニュアル カウンセリング料金 無料メルマガ ブログ