妻は夫の不倫で騒ぎ過ぎなのか?

不倫問題カウンセラーの花田好久です。

 

 

「夫も男なんだから、女遊びの一つや二つはするもの」

 

「妻は、一度お灸をすえたら、あとは水に流してやるべき。それが妻の取るべき態度」

 

「過去の不倫をいつまでもほじくり返して、大騒ぎするべきではない。そんなことをしていたら、夫も妻に嫌気が差し、浮気だったものが、本気の不倫をするようになるかも」

 

世間には、よくこういうことを言う人たちがいます。

 

 

芸能人の不倫でも、妻が出てきて「うちの主人がご迷惑をおかけしました」と謝罪し、「主人にはきつく叱っておきました」で一件落着(表向きは)、というパターンがよくあります。

 

ワイドショーなどでは、そういう奥さんの態度が「立派」と誉めそやされたりします。

 

 

夫本人も、「よその奥さんは不倫くらいでそこまで大騒ぎしない。謝ればそれ以上は蒸し返さない。」

 

「なのに、うちの妻ときたら・・」と、内心不満に思っている方もいるでしょう。

 

 

妻自身も、「自分は不倫を大げさにとらえすぎではないか」

 

「おおらかな気持ちで許してやるべきではないか」

 

「いつまでも蒸し返すのは良くない」

 

などと、自分を責めていたりすることもあります。

 

 

 

しかし、世間や夫が「不倫の一つや二つで妻は大騒ぎするな」という考えを押し付けるのは間違っています。

 

 

夫の不倫で、その妻がどう感じるか、どれだけ傷つくかは、100人いれば100通りです。

 

中には、「給料さえきちんと入れてくれれば、あとは好きにしたらいい」と思う妻もいるでしょう。

 

 

しかし、夫を心から愛していて、信頼している妻は、とてもそんな風には思えないものです。

 

夫の不倫は、「妻としての自分」「これまでの結婚生活」を全否定されたように感じることすらあります。

 

 

その感じ方がおかしいとか、大げさとか、誰も否定することはできないし、そんな権利はありません。

 

妻本人も、夫の不倫は私にとってそれほど重大なことなのだと、自分の感じ方をあるがままに認めてあげて良いのです。

 

 

「給料さえきちんと入れてくれれば、あとは好きにしたらいい」「不倫くらいどうとも思わない」というのも一つの感じ方です。

 

それと同じように、「不倫は重大な問題だから、絶対にうやむやで済ませてはいけない」ととらえるのも、妻の自由であり、否定されるべきではありません。

 

 

そもそも、「不倫の一つや二つで妻は大騒ぎするな」というのは、男性だけ(あるいは男性に媚びたい女性)に都合が良いだけの考えです。

 

こんな考え方は、妻の正当な怒りを封じ込めるための「呪いの言葉」に過ぎません。

 

あなたが「夫の不倫は重大なこと」と感じるなら、そんなものに負けないで下さい。

 

不倫という事の重大性を判断するのは、された側の妻であって。夫でも世間でもないのです。

 

 

 

法律でも、不倫は「離婚の原因になる」「慰謝料が発生する」ことになっています。

 

つまり、法律でも社会通念でも、「不倫は良くないこと」という価値判断があります。

 

ただ、それよりも大事なのは、あなたがどう感じたかということです。

 

あなたが夫の不倫で、自分の存在を全否定されるほど傷ついたと感じているのなら、それは「不倫くらい」ではなく、極めて重大なことなのです。

 

 

 

夫の不倫問題と、妻の心の傷にきちんと向き合うことは、夫婦共に大変負担がかかることではあります。

 

「もう終わったこと」「大騒ぎすることではない」で済ませた方が、ラクな面もあるのかも知れません。

 

 

しかし、「夫の不倫は私にとっても夫婦にとっても重大な問題」と妻が感じるのなら、妻本人も夫もスルーせずに、きちんと向き合って頂きたいと思います。

 

 

 

夫の不倫解決に役立つ電子書籍3部作(累計販売数800冊突破!)

 

当事務所では、夫の不倫を解決するために役立つ電子書籍を3種類販売しております。

 

おかげさまで累計販売数は800冊を超えております。

 

・カウンセリングを受けるのは抵抗がある方

 

・まずは誰にも知られず、自分で夫の不倫に対処したい方

 

・不倫後、妻とやり直すために必要な知識を身に着けたい方

 

電子書籍はこのような方に特にお勧めです。

 

夫の不倫解決、不倫が終わって妻とやり直すために、ぜひ電子書籍をお役立てください!

 

電子書籍「不倫をする夫の心理がわかる本」

 

電子書籍「不倫をする夫の心理がわかる本」

 

本書は、不倫をする夫の心理や本心を解き明かし、わかりやすく解説した1冊です。

 

電子書籍「夫の不倫対処マニュアル(改訂版)」

 

電子書籍「夫の不倫対処マニュアル(改訂版)」

 

夫の不倫対処マニュアル(改訂版)では、夫の不倫に適切に対処する方法を、具体的かつ分かりやすく解説しています。

 

電子書籍「不倫を反省して妻とやり直したい夫のための本」

 

電子書籍「不倫を反省して妻とやり直したい夫のための本」

 

本書では、「不倫後のやり直しのために必要なこと」「夫が果たすべき役割」「やってはいけない言動」などを分かりやすく解説しています。

 

 

不倫問題カウンセラー 花田好久へのご相談はこちら

 

 

花田好久(はなだよしひさ)。不倫問題カウンセラー。行政書士。1975年2月生まれ。既婚。福岡県出身。東京都八王子市在住。

 

男性カウンセラーの特性を活かし、不倫をする夫の心理を読み解くのを得意とする。

 

相談者や読者からは「不倫を解決できた」「心が救われた」「勇気づけられた」と、多数の感謝と支持の声が寄せられている。

 

カウンセラー花田へのご相談はこちら(夫の不倫・浮気を解決するためのカウンセリング)

 

無料メルマガ「不倫問題解決の秘訣を学べるメルマガ」