不倫・浮気・夫婦問題カウンセリング

不倫継続中の夫に食事を作ってあげるべきか?

不倫問題カウンセラーの花田好久です。

 

不倫継続中の夫との接し方は悩むところだと思いますが、基本は「北風のように厳しく」です。

 

理由はカンタンで、不倫は妻に対する重大な裏切り行為だからです。

 

愛している夫であっても、裏切りは許さない。

 

裏切りを続ける夫は受け入れない。

 

少なくとも、夫が不倫を止めるまでは、そうした厳しい姿勢を取り続けることが必要です。

 

(参考記事)

 

・夫の不倫が継続中の妻は「北風」で良い

 

 

夫が不倫を続けている間は、完全無視(会話しない、食事や身の回りの世話も一切しない)でも構いません。

 

とはいえ、同居している場合は、なかなか「完全無視」とまではいかないと思います。

 

それでは、夫の食事や身の回りの世話などは、どこまでしてあげるべきなのでしょうか?

 

 

この点については、正解はありません。

 

あなたが「どうしたいか」を基準に判断することです。

 

 

・食事など作りたくないのなら、作ってあげない。

 

・不倫している夫とは普通に会話などしたくないなら、最低限の事務的な会話(家計のこと、子供のことなど)に留める。

 

・不倫している夫とセックスはしたくないが、会話くらいなら良い。

 

・不倫している夫でも、生活費はきちんと入れてくれているので、食事や洗濯だけはしてあげる。

 

このように、自分がどうしたいかを基準に判断しましょう。

 

 

 

 

(無料メールマガジン)

 

不倫問題解決の秘訣を学べるメルマガ

 

 

(当サイト運営者のご紹介)

 

 

花田好久(はなだよしひさ)。不倫問題カウンセラー。行政書士。1975年2月生まれ。既婚。福岡県出身。東京都八王子市在住。

 

男性カウンセラーの特性を活かし、不倫をする夫の心理を読み解くのを得意とする。

 

相談者や読者からは「不倫を解決できた」「心が救われた」「勇気づけられた」と、多数の感謝と支持の声が寄せられている。

 


お申込み・お問合せ 夫の不倫対処マニュアル カウンセリング料金 無料メルマガ ブログ