不倫・浮気・夫婦問題カウンセリング

夫が不倫を止めて戻ってきたときに生じる問題

不倫問題カウンセラーの花田好久です。

 

夫が不倫を止めて戻ってくると同時に、「ある問題」が生じてくることをご存知ですか?

 

その問題とは、「夫に対する※ネガティブな感情が表面化する」ということです。

 

※ネガティブな感情=夫への怒り、イライラ、ムカつく気持ちなど。

 

夫の不倫継続中は、「とにかく夫に不倫を止めて欲しい」「ネガティブな感情を伝えると夫はますます離れて行くのでは?」という気持ちから、ネガティブな感情を抑え込みがちになります。

 

特に、夫を取り戻すために良い妻を演じていた人ほど、その傾向は強くなります。

 

そうして抑え込んできたネガティブな感情が、夫が戻ってきてホッとした途端に表面化してくるんですね。

 

 

例えば、夫が子供と笑顔で接していたり、テレビを見てくつろいでいる姿を見るだけで、「自分だけ女と遊んで楽しんできて、ぬくぬくと家庭に戻ってくるなんて!」とムカついてきたりするわけです。

 

 

ここで、溜め込んできたネガティブな感情を一気に爆発させてしまうケースもあります。

 

そうなると、夫婦関係修復に悪影響を及ぼすことになります。

 

では、このような事態を避けるためには、どうすれば良いのでしょうか?

 

 

答えは、不倫継続中もネガティブな感情を抑え込まずに、適度に発散させてあげることです(夫に直接伝えたり、友人などにグチを聞いてもらうなど)

 

ネガティブな感情は抑え込めば抑え込むほど、そのエネルギーが巨大化してしまうものです。

 

 

巨大化したエネルギーは手がつけられなくなり、修復に向かいかけた夫婦関係を破たんさせてしまうこともあります。

 

ネガティブな感情が小さい内に小出しにしていれば、そのような事態を避けることができるのです。

 

 

 

(無料メールマガジン)

 

不倫問題解決の秘訣を学べるメルマガ

 

 

(当サイト運営者のご紹介)

 

 

花田好久(はなだよしひさ)。不倫問題カウンセラー。行政書士。1975年2月生まれ。既婚。福岡県出身。東京都八王子市在住。

 

男性カウンセラーの特性を活かし、不倫をする夫の心理を読み解くのを得意とする。

 

相談者や読者からは「不倫を解決できた」「心が救われた」「勇気づけられた」と、多数の感謝と支持の声が寄せられている。

 


お申込み・お問合せ 夫の不倫対処マニュアル カウンセリング料金 無料メルマガ ブログ