不倫相手への慰謝料請求の目的について

不倫相手への慰謝料請求の目的について

夫と不倫相手を別れさせるための慰謝料請求

 

不倫問題カウンセラーの花田好久です。

 

夫に不倫をされた妻は、不倫相手の女に慰謝料を請求できます。

 

慰謝料請求の目的は人それぞれですが、中には「夫と不倫相手を別れさせるため」に慰謝料請求を検討している方もいるでしょう。

 

慰謝料を請求して不倫相手をビビらせれば、不倫相手の方から夫と別れるのでは?という期待があるのだと思います。

 

 

確かに、妻からの慰謝料請求が決定打になり、不倫が終息することもあります。

 

しかし、必ずしも狙い通りに行くとは限らないんですね。

 

慰謝料請求されても全く意に介さない相手もいますし、あろうことか、夫が慰謝料を肩代わりすることもあります。

 

 

こうなると慰謝料請求をしても全く気が収まらないことになります。

 

また、慰謝料請求をしたことで夫との関係が悪化してしまうと、「やらなければ良かった」と後悔してしまうこともあるでしょう。

 

 

自分の気持ちのための慰謝料請求

 

では、「自分の傷ついた気持ちを不倫相手に伝えたい」「このまま終わるのは悔しいので、不倫相手に一撃食らわせたい」といった目的で慰謝料請求をするとどうなるでしょう?

 

慰謝料を払うかどうかは相手次第ですが、少なくとも自分の気持ちを伝えることは出来ます。

 

また、やり方にもよりますが、不倫の慰謝料を請求されれば、相手は少なからずショックを受けるものです。

 

 

このように、「自分の気持ちのために」慰謝料を請求すれば、請求した段階で目的は達成されることになります。

 

仮に慰謝料が支払われなくても、「自分のやりたいことはやった」と納得できるんですね。

 

そして、その思いが自分の心を癒すことにつながります。

 

 

私は、「夫と不倫相手を別れさせるため」に慰謝料請求をすることを否定はしません。

 

ただ、「自分の気持ちのために」慰謝料請求をする方が、結果に関わらず納得が得られるのではないかと考えています。

 

不倫相手への慰謝料請求を検討する際は、「何のためにやるのか」についてよく考えて頂ければと思います。

 

(参考サイト)

 

不倫慰謝料請求.net

 

 

不倫相手が弁護士を立ててきたら!?

 

夫の不倫相手に慰謝料請求をすると、不倫相手が弁護士を立ててくることがあります。

 

不倫相手にも弁護士を頼む権利はあります。

 

それは分っていても、「弁護士を頼むのは反省していない証拠」のように感じることもあるでしょう。

 

不倫相手の弁護士が慰謝料を値切ってきたり、不倫相手を守ろうとしているの見ると、なおさら腹が立ってくるものです。

 

 

しかし、不倫相手が弁護士を立ててくるのは、決して「無反省だから」という理由だけではありません。

 

不倫相手は、妻から慰謝料請求をされて、どうして良いか分からず、不安になって弁護士の元に駆け込んだのです。

 

つまり、慰謝料請求することで、「弁護士に頼らざるを得ない状況に追い込んだ」とも言えます。

 

弁護士に依頼するのは数十万単位のお金もかかります。

 

不倫相手が弁護士を立ててきたとしても、少なからず精神的・経済的打撃を与えたことには変わりないのです。

 

 

もともと、不倫相手が反省するかしないかは、不倫相手自身の問題です。

 

不倫相手を反省させることが出来なかったとしても、「不倫相手に対してやれることはやった」という思いは、必ず自らの心の支えになっていきます。

 

 

不倫相手が弁護士を立ててくるのは、妻側にもプラスになる?

 

また、不倫相手が弁護士を立ててくることは、プラスの側面もあります。

 

不倫相手の中には、慰謝料請求をしても全く話し合いにならない(無視、逆ギレ、その場しのぎの対応で逃げる等)人もいます。

 

しかし、弁護士を立ててくれれば、少なくとも「話し合いにはなる」のです。

 

不倫相手が不倫を認めている場合、一般に弁護士は、最低限の慰謝料を支払って和解することを勧めるようです。

 

不倫相手にとってみれば、自分が依頼した弁護士から、不倫の責任を取るよう説得されるわけです。

 

これって、ある意味こっけいだと思いませんか?

 

 

私のカウンセリングでは、不倫相手への慰謝料請求に関するご相談もお受けしています。

 

行政書士として、実際に慰謝料請求書を作成・送付している経験も踏まえ、アドバイスをさせて頂きます。

 

不倫相手への慰謝料請求でお悩みの方は、ぜひカウンセリングをご利用ください(むやみに慰謝料請求を勧めることはありませんので、ご安心ください)

 

※ただし、裁判に関する疑問・お悩みは弁護士にご相談ください。

 

 

夫の不倫解決に役立つ電子書籍3部作(累計販売数700冊突破!)

 

当事務所では、夫の不倫を解決するために役立つ電子書籍を3種類販売しております。

 

おかげさまで累計販売数は700冊を超えております。

 

・カウンセリングを受けるのは抵抗がある方

 

・まずは誰にも知られず、自分で夫の不倫に対処したい方

 

・不倫後、妻とやり直すために必要な知識を身に着けたい方

 

電子書籍はこのような方に特にお勧めです。

 

夫の不倫解決、不倫が終わって妻とやり直すために、ぜひ電子書籍をお役立てください!

 

電子書籍「不倫をする夫の心理がわかる本」

 

電子書籍「不倫をする夫の心理がわかる本」

 

本書は、不倫をする夫の心理や本心を解き明かし、わかりやすく解説した1冊です。

 

電子書籍「夫の不倫対処マニュアル」

 

電子書籍「夫の不倫対処マニュアル」

 

夫の不倫対処マニュアルでは、夫の不倫に適切に対処する方法を、具体的かつ分かりやすく解説しています。

 

電子書籍「不倫を反省して妻とやり直したい夫のための本」

 

電子書籍「不倫を反省して妻とやり直したい夫のための本」

 

本書では、「不倫後のやり直しのために必要なこと」「夫が果たすべき役割」「やってはいけない言動」などを分かりやすく解説しています。

 

 

不倫問題カウンセラー 花田好久へのご相談はこちら

 

 

花田好久(はなだよしひさ)。不倫問題カウンセラー。行政書士。1975年2月生まれ。既婚。福岡県出身。東京都八王子市在住。

 

男性カウンセラーの特性を活かし、不倫をする夫の心理を読み解くのを得意とする。

 

相談者や読者からは「不倫を解決できた」「心が救われた」「勇気づけられた」と、多数の感謝と支持の声が寄せられている。

 

カウンセラー花田へのご相談はこちら(夫の不倫・浮気を解決するためのカウンセリング)

 

無料メルマガ「不倫問題解決の秘訣を学べるメルマガ」

 


お申込み・お問合せ 夫の不倫対処マニュアル カウンセリング料金 無料メルマガ ブログ