不倫後の夫が期待通りに変わってくれないとき

不倫問題カウンセラーの花田好久です。

 

私のカウンセリングでは、不倫後の夫について、下記のような不満やお悩みが多く寄せられています。

 

 

・夫は、やり直したいという割には以前とあまり変わらない

 

・自分で考えてやり直す努力をすべきなのに、自分からは何もしない

 

・不倫の過ちと向き合おうとしない

 

・反省の態度が不十分(妻から責められると逆ギレする)

 

・私の気持ちに寄り添ってくれない

 

 

不倫をされた妻からすれば、やり直すのなら、傷つけられた分、埋め合わせをして欲しいと願うものです。

 

そして、やり直すのなら、夫も悪いところは改めるべきだし、まずは夫が変わるべきだと思うものです。

 

それなのに、夫が期待通りに変わっていないとしたら、妻が不満を感じるのは当然のことです。

 

 

 

では、夫が期待通りに変わってくれないとき、一体どうすれば良いのでしょうか?

 

下記note記事を参考に働きかけをしてみることで、夫に良い変化が生まれることもあります。

 

夫が不倫後のやり直しに非協力的なとき、どうすれば協力的になってもらえる?(note記事)

 

 

それでも夫が変わらないときは、まず「自分以外の人の気持ちや行動は、自分の思い通りにはならないもの」という基本に立ち返ることです。

 

 

 

不倫されて傷つけられた分、夫への期待や要求が高まるのは当然です。

 

ですから、夫に期待したり、要求するのが悪いわけではありません。

 

 

しかし、残念ながら、人は自分の思い通りにはならないものです。

 

それは子供であっても、親であっても、夫であっても同じことです。

 

 

 

心の中で「まあ、夫の全てを思い通りには出来ないよね」とつぶやき、フッと一息ついてみましょう。

 

すると、不満やイライラは多少落ち着くものです。

 

 

 

次に、不倫をしていたときの夫の言動と、不倫後の夫のそれを比べてみましょう。

 

やり直したいというからには、不倫後の夫には、努力していることや、良い方向に変わった部分も、少しはあるのではないでしょうか。

 

 

その変化は妻の期待を下回るものかも知れませんが、夫からするとかなり大きい変化なのかも知れません。

 

そこで、「夫にしては頑張っている方かも知れない」という見方をしてみると、いくらかは不満も落ち着くでしょう。

 

(夫が調子に乗るのが嫌という方は、口に出して夫を評価してあげなくても大丈夫です)

 

 

 

人は、思い通りにさせようと圧力をかければかけるほど、相手のその姿勢に反発し、余計に「思い通りになってたまるか」と思うものです。

 

不倫をしたのは自分が悪いと分かってはいても、心のどこかでそうした反発心や違和感を覚えるわけです。

 

 

 

「不倫した夫は●●すべきだ」「こちらの期待通りに変わるべきだ」と思うのはムリもありません。

 

ただ、その思いが強すぎると、今度は自分が苦しむことにもなります。

 

 

その思いを少しゆるめてあげると、自分もラクになりますし、夫も少しラクになります。

 

すると、夫も「妻にやらされている」という意識でいたのが、「自分から変わろう」という気持ちにもなりやすいです。

 

 

 

夫が期待通りに変わってくれずに、不満が募ってしまうときは、

 

「人は思い通りにはならないもの。夫にしては頑張っている部分もある」ということに、意識を向けるようにしてみて下さいね。

 

 

 

夫の不倫解決に役立つ電子書籍3部作(累計販売数1000冊突破!)

 

当事務所では、夫の不倫を解決するために役立つ電子書籍を3種類販売しております。

 

おかげさまで累計販売数は1000冊を超えております。

 

・カウンセリングを受けるのは抵抗がある方

 

・まずは誰にも知られず、自分で夫の不倫に対処したい方

 

・不倫後、妻とやり直すために必要な知識を身に着けたい方

 

電子書籍はこのような方に特にお勧めです。

 

夫の不倫解決、不倫が終わって妻とやり直すために、ぜひ電子書籍をお役立てください!

 

電子書籍「不倫をする夫の心理がわかる本」

 

電子書籍「不倫をする夫の心理がわかる本」

 

本書は、不倫をする夫の心理や本心を解き明かし、わかりやすく解説した1冊です。

 

電子書籍「夫の不倫対処マニュアル(改訂版)」

 

電子書籍「夫の不倫対処マニュアル(改訂版)」

 

夫の不倫対処マニュアル(改訂版)では、夫の不倫に適切に対処する方法を、具体的かつ分かりやすく解説しています。

 

電子書籍「不倫を反省して妻とやり直したい夫のための本」

 

電子書籍「不倫を反省して妻とやり直したい夫のための本」

 

本書では、「不倫後のやり直しのために必要なこと」「夫が果たすべき役割」「やってはいけない言動」などを分かりやすく解説しています。

 

 

不倫問題カウンセラー 花田好久へのご相談はこちら

 

 

花田好久(はなだよしひさ)。不倫問題カウンセラー。行政書士。1975年2月生まれ。既婚。福岡県出身。東京都八王子市在住。

 

男性カウンセラーの特性を活かし、不倫をする夫の心理を読み解くのを得意とする。

 

相談者や読者からは「不倫を解決できた」「心が救われた」「勇気づけられた」と、多数の感謝と支持の声が寄せられている。

 

カウンセラー花田へのご相談はこちら(夫の不倫・浮気を解決するためのカウンセリング)

 

無料メルマガ「不倫問題解決の秘訣を学べるメルマガ」