不倫・浮気・夫婦問題カウンセリング

葛藤する時間も大切

不倫問題カウンセラーの花田好久です。

 

「夫の浮気グセは一生治らないかも知れない」

 

「こんな夫とやり直すのはあきらめた方が良いかも」

 

「でも、夫への愛情は残っている」

 

「今あきらめてしまったら、これまで積み重ねてきたものがムダになるのでは」

 

「もう少しガマンすれば夫も変わってくれるかも知れない」

 

・・・などと、葛藤している方も少なくないと思います。

 

 

なかなか決断ができず、葛藤を繰り返すのは辛いものです。

 

出口が見えない閉塞感を感じますし、決められない自分を情けなく感じてしまうこともあるでしょう。

 

早くこの中途半端な状態から脱したい・・・と思ってしまいますよね。

 

 

確かに、葛藤している時間は辛い時間でもありますが、同時に大切な時間でもあります。

 

葛藤を繰り返して結論にたどりつけば、「あれだけ悩んで悩んで決めた道だから」と、納得することができるからです。

 

ですから、葛藤している時間はそのまま、今後前向きに歩き始めるためのエネルギーにもなるのです。

 

 

葛藤の真っただ中で出口が見えなくても、出口がないわけではありません。

 

今が暗くて見えないだけで、出口は必ず見つかります。

 

ちょうど、夜明け前の時間が一番暗いのと同じです。

 

そのうち光が差してきて、出口が見えてくるときが来るでしょう。

 

 

葛藤しているあなたは、今とても大切な時間を過ごしているのです。

 

 

 

(無料メールマガジン)

 

不倫問題解決の秘訣を学べるメルマガ

 

 

(当サイト運営者のご紹介)

 

 

花田好久(はなだよしひさ)。不倫問題カウンセラー。行政書士。1975年2月生まれ。既婚。福岡県出身。東京都八王子市在住。

 

男性カウンセラーの特性を活かし、不倫をする夫の心理を読み解くのを得意とする。

 

相談者や読者からは「不倫を解決できた」「心が救われた」「勇気づけられた」と、多数の感謝と支持の声が寄せられている。

 


お申込み・お問合せ 夫の不倫対処マニュアル カウンセリング料金 無料メルマガ ブログ