不倫・浮気・夫婦問題カウンセリング

「●●すると夫が離れて行くのではないか?」という不安とどう向き合うか?

不倫問題カウンセラーの花田好久です。

 

夫の不倫への対処法は、「不倫をされると辛いから止めて欲しい」「不倫しているあなたは受け入れない」と気持ちを伝えることが第一です。

 

それでも不倫が改善されない場合、第二段階として警告(不倫を続ける場合のペナルティを予告すること)に移ります。

 

カウンセリングでこのような対処法をご提案すると、「でも、●●すると夫が離れて行くのではないでしょうか・・・?」という不安を口にされる方も多いです。

 

※●●には、夫の不倫への対処法が当てはまります。

 

 

ただでさえ夫の気持ちが離れかけているのに、厳しい姿勢で臨むとますます気持ちが離れて行くのではないか・・・。

 

そう思って不安になるのは当然だと思います。

 

ここで、その不安とどう向き合っていくかが、夫の不倫を解決する分水嶺(分かれ道)となります。

 

 

不安だから何もしない(夫が不倫を止めてくれるのを期待するだけ)となると、夫の不倫は解決しません。

 

不安だから、夫が離れて行くリスクのない対処法を探そう。

 

でも、そんな魔法のような対処法はありませんので、対処法探しに明け暮れている限り、夫の不倫は解決しません。

 

 

では、夫の不倫を解決するためには、不安とどう向き合うべきなのでしょうか?

 

それは、なぜ自分がそこまで不安に感じてしまうのか、自分の心に問いかけることです。

 

問いかけを続けていると、自分の心の中に

 

・この人と別れたら、もう私は誰からも愛されない

 

・私は1人ではやっていけない人間だ

 

・離婚=不幸である。私は人から不幸な人と思われるのが嫌だ

 

・夫の不倫で離婚をして、私だけ苦労するなんて納得いかない

 

・ここまで我慢してきたのに、ここで離婚したら我慢した意味が無くなる

 

といったネガティブな思い込み・執着があることに気づくはずです。

 

 

思い込み・執着に気づいたら、次はその思い込みを修正(手放す)していけば良いのです。

 

そうすれば、不安は少しずつ解消されていき、「夫が万一離れて行くとしても、それはそれで仕方ない。」と割り切って対処法を実行できるようになっていきます。

 

 

「これをやると夫が離れて行くのでは?」という不安は誰しも感じるものですが、不安とどう向き合うかはあなた次第ですよ。

 

 

 

(無料メールマガジン)

 

不倫問題解決の秘訣を学べるメルマガ

 

 

(当サイト運営者のご紹介)

 

 

花田好久(はなだよしひさ)。不倫問題カウンセラー。行政書士。1975年2月生まれ。既婚。福岡県出身。東京都八王子市在住。

 

男性カウンセラーの特性を活かし、不倫をする夫の心理を読み解くのを得意とする。

 

相談者や読者からは「不倫を解決できた」「心が救われた」「勇気づけられた」と、多数の感謝と支持の声が寄せられている。

 


お申込み・お問合せ 夫の不倫対処マニュアル カウンセリング料金 無料メルマガ ブログ