不倫・浮気・夫婦問題カウンセリング

限界を認めるということ

不倫問題カウンセラーの花田好久です。

 

夫の不倫は、正しい対処法を実践することにより解決(改善)が望めます。

 

しかし、残念ながら全てのケースで改善効果が上がるとは限りません。

 

どれだけ自分を変える努力をして、夫に不倫を止めるよう働きかけたとしても、夫自身に不倫を止める意志・能力が欠けていたらどうしようもないからです。

 

夫婦関係の再構築も同じで、どれだけ望んでも、夫に再構築の意志・能力が無ければ叶えられません。

 

 

人の心をコントロールすることは出来ない以上、妻の頑張りだけでは夫を変えることはできません。

 

妻に出来ることには限界があるのです。

 

不倫発覚直後、「夫を絶対に取り戻したい」という思いで一生懸命になるのは無理もありません。

 

少し落ち着きを取り戻して来たときで構いません。

 

「自分のできることには限界がある」という事実を認め、受け入れてもらいたいと思います。

 

 

頑張り屋さんタイプの人ほど、夫が変わらないのは「自分の努力が足りないせいでは?」と考えてしまいがちです。

 

こう考えてしまうウラには、限界を認めたくない心理が潜んでいます。

 

しかし、前述のように、妻として出来ることには限界があります。

 

限界を認めないままだと、いつまで経っても努力をし続けなくてはいけません。

 

もう十分に頑張っているのに、さらに努力を重ねることは、自分自身の心を追い詰めてしまうことです。

 

 

もうあなたは十分頑張ったのではないですか?

 

ぜひ頑張った自分をほめてあげてください。よくがんばったと自分の心を癒してあげてください。

 

まだまだ努力が足りないと、心にムチを打つことはやめましょう。

 

 

限界を認めることは決して負けではありません。

 

限界を認めることは、自分の心を救うことであり、次に進むために必要なステップなのです。

 

 

 

(無料メールマガジン)

 

不倫問題解決の秘訣を学べるメルマガ

 

 

(当サイト運営者のご紹介)

 

 

花田好久(はなだよしひさ)。不倫問題カウンセラー。行政書士。1975年2月生まれ。既婚。福岡県出身。東京都八王子市在住。

 

男性カウンセラーの特性を活かし、不倫をする夫の心理を読み解くのを得意とする。

 

相談者や読者からは「不倫を解決できた」「心が救われた」「勇気づけられた」と、多数の感謝と支持の声が寄せられている。

 


お申込み・お問合せ 夫の不倫対処マニュアル カウンセリング料金 無料メルマガ ブログ