不倫・浮気・夫婦問題カウンセリング

不倫をした夫とやり直す際の「間違った常識」

不倫問題カウンセラーの花田好久です。

 

不倫をした夫とやり直すには・・

 

・不倫を許さないといけない

 

・不倫再発を疑ってはいけない(夫を信じないといけない)

 

・不倫の過去を忘れないといけない

 

・不倫は終わったことだから、切り替えて前向きにならないといけない

 

・辛い気持ち、悲しみ、怒りといったネガティブな気持ちを表現してはいけない

 

 

上記は、一見どれももっともらしいですが、実は全部間違いです。

 

 

×不倫を許さないといけない
○不倫を許せなくても良い

 

→不倫を許せなくても良いのです。不倫の過去を許してあげることと、夫とやり直すのは別問題です。

 

 

×不倫再発を疑ってはいけない(夫を信じないといけない)
○不倫再発を疑っても良い

 

→信じたくても疑ってしまうのが、心の自然な反応です。

 

 

×不倫の過去を忘れないといけない
○不倫の過去を思い出しても良い

 

→忘れようとすればするほど、過去に引き戻されしまうもの。不倫を思い出すのも、忘れるのも自然に任せれば良いのです。

 

 

×不倫は終わったことだから、切り替えて前向きにならないといけない
○不倫が終わったからといって、ムリに気持ちを切り替えなくて良い

 

→ムリをして切り替えようとしても、気持ちが付いていきません。前向きになるには、後ろ向きにクヨクヨする時期が必要です。

 

 

×辛い気持ち、悲しみ、怒りといったネガティブな気持ちを表現してはいけない
○辛い気持ち、悲しみ、怒りはどんどん吐き出して良い

 

→ネガティブな気持ちは吐き出すことで消化されていきます。フタをしても消化されませんし、悪くするとウツになる恐れもあります。

 

 

不倫をされて傷ついたあなたが、間違った常識に縛られて、さらに苦しむ必要はありません。

 

まずは、傷ついた心と体をゆっくり休めてあげましょう。

 

 

ただし、夫の側には、妻とやり直すための努力が必要です。

 

拙著「不倫を反省して妻とやり直したい夫のための本」などを参考に、やり直しのための知識を身に付け、努力をしてもらいたいと思います。

 

 

 

(無料メールマガジン)

 

不倫問題解決の秘訣を学べるメルマガ

 

 

(当サイト運営者のご紹介)

 

 

花田好久(はなだよしひさ)。不倫問題カウンセラー。行政書士。1975年2月生まれ。既婚。福岡県出身。東京都八王子市在住。

 

男性カウンセラーの特性を活かし、不倫をする夫の心理を読み解くのを得意とする。

 

相談者や読者からは「不倫を解決できた」「心が救われた」「勇気づけられた」と、多数の感謝と支持の声が寄せられている。

 


お申込み・お問合せ 夫の不倫対処マニュアル カウンセリング料金 無料メルマガ ブログ