不倫・浮気・夫婦問題カウンセリング

夫の不倫への対処は、自分で考えて判断する

不倫問題カウンセラーの花田好久です。

 

夫の不倫にどう対処するかは、自分で考えて判断するのが鉄則です。

 

判断に迷うときは、ムリに判断を下さず、保留しても構いません。

 

ただ、自分では判断できないからと、判断を人に委ねてしまうのは考え物です。

 

判断を人に委ね、その通りに行動すると、結果が伴わないときに後悔するからです。

 

そして、「あの人の言った通りにやったのに」と、判断を委ねた相手を恨む気持ちも芽生えます。

 

仮に良い結果(夫の不倫が改善する)が出ても、何か問題が起きる度に人に判断を委ねるようになってしまいます。

 

それも一つの生き方ではありますが、自分の人生なのに何だか悲しいですよね。

 

 

カウンセリングでもよく、「夫に●●と言って(対処して)良いでしょうか?」というご質問を頂きます。

 

そうしたご質問には、単に私の意見を聞きたいだけではなく、私に判断を委ねたいお気持ちがあるのだなと感じることがあります。

 

私はそのご質問に対して、●●することで期待される効果やリスクについてご説明します。

 

そして、判断に迷うお気持ちにも寄り添います。

 

しかし、「●●した方が(しない方が)良いですよ」と、私がご相談者さまに代わって判断することはありません。

 

これは決してご相談者さまを突き放しているわけではありません。

 

ご相談者さまから「自分で判断する力」を奪わないためにやっていることなのです。

 

 

夫の不倫に対処する際、「●●すれば夫は必ずこうなる」という正解はありません。

 

それでも、「自分はどうしたいのか」を自問自答して判断を下し、行動していくことが必要です。

 

判断に迷って疲れたら、一時考えるのを休んで良いのです。

 

ただ、自分で判断することからは、決して逃げないで欲しいと思います。

 

あなたの人生に責任を取れるのは、あなた本人しかいないのですから。

 

 

 

(無料メールマガジン)

 

不倫問題解決の秘訣を学べるメルマガ

 

 

(当サイト運営者のご紹介)

 

 

花田好久(はなだよしひさ)。不倫問題カウンセラー。行政書士。1975年2月生まれ。既婚。福岡県出身。東京都八王子市在住。

 

男性カウンセラーの特性を活かし、不倫をする夫の心理を読み解くのを得意とする。

 

相談者や読者からは「不倫を解決できた」「心が救われた」「勇気づけられた」と、多数の感謝と支持の声が寄せられている。

 


お申込み・お問合せ 夫の不倫対処マニュアル カウンセリング料金 無料メルマガ ブログ