不倫・浮気・夫婦問題カウンセリング

「死んでも離婚はイヤ!」と思っている貴女へ

不倫問題カウンセラーの花田好久です。

 

不倫してるけど、「家庭を壊す気はない」という夫は多いものです。

 

こういう夫に対しては、離婚をチラつかせる対処法(「不倫を止めないなら別れる」)が最も効果的です。

 

 

しかし、妻が「死んでも離婚だけはしたくない」と、過剰に離婚を恐れている場合、この対処法が使えません。

 

そうなると、夫に不倫を止めてもらうのが難しくなってきます。

 

「離婚される心配が無いなら、不倫を続けていても大丈夫」と甘く見られてしまうからです。

 

 

妻が過剰に離婚を恐れるのには、次のような理由が考ええられます。

 

@夫に対する愛情

 

A離婚に伴う困難(離婚後の経済的自立、子供への影響、世間体など)を乗り切る自信が無い

 

愛情があるから離婚したくないのは当然ですね。

 

また、できれば離婚というイバラの道を選ぶことなく、不倫を解決したいと思うのも当然です。

 

 

しかし、「死んでも離婚だけはイヤだ」とまで思ってしまうのは、愛情や離婚に伴う困難以外の理由が考えられます。

 

その理由とは、「離婚すると必ず不幸になる」という思い込みです。

 

 

「離婚すると必ず不幸になる」というのは、離婚という物事に対する一つのとらえ方ではあります。

 

しかし、絶対的な真実ではありません。

 

 

世の中には、離婚をきっかけに幸せになる人も多数います。

 

離婚したら必ず不幸になると決まっているわけではありません。

 

 

物事のとらえ方というのは、元々の性格や生育環境、経験してきたこと、周囲の人の考え方などに影響されます。

 

 

私の例でいえば、私自身は離婚経験はありませんが、両親やきょうだい、祖父母も離婚しています。

 

パートナーも離婚経験はありますが、私と幸せにやっています^^

 

私はこのような環境に育ったので、離婚を特別視することはなく、むしろポジティブにとらえることもできています。

 

 

「離婚すると必ず不幸になる」と思い込んでいる人も、育ってきた環境や周囲の人の考え方の影響を受けているのです。

 

 

物事のとらえ方は人それぞれですが、中には自分を幸せにしないとらえ方もあります。

 

「離婚すると必ず不幸になる」というとらえ方もその一つです。

 

 

物事のとらえ方は意識して変えることができます。

 

自分を幸せにしないとらえ方なら、思い切って手放してみてはいかがでしょうか?(カウンセリングでは手放すお手伝いをします)

 

 

そうすることで、夫に対して離婚をチラつかせる対処法も使えるようになります。

 

それだけでなく、新しい幸せな人生の扉が開けるかも知れませんよ。

 

 

 

(無料メールマガジン)

 

不倫問題解決の秘訣を学べるメルマガ

 

 

(当サイト運営者のご紹介)

 

 

花田好久(はなだよしひさ)。不倫問題カウンセラー。行政書士。1975年2月生まれ。既婚。福岡県出身。東京都八王子市在住。

 

男性カウンセラーの特性を活かし、不倫をする夫の心理を読み解くのを得意とする。

 

相談者や読者からは「不倫を解決できた」「心が救われた」「勇気づけられた」と、多数の感謝と支持の声が寄せられている。

 


お申込み・お問合せ 夫の不倫対処マニュアル カウンセリング料金 無料メルマガ ブログ