不倫・浮気・夫婦問題カウンセリング

夫の不倫の対処において常に大切なことは?

不倫問題カウンセラーの花田好久です。

 

さて、夫の不倫問題が発覚してから、どのくらいの期間が経過したでしょうか?

 

不倫が発覚した直後は、ショックや動揺が激しく、冷静に対処するのは難しいものです。

 

個人差はありますが、不倫発覚後1か月〜半年程度経過すると、発覚当初のショックや動揺は落ち着いてきます。

 

落ち着きを取り戻してきたら、夫にしっかりと自分の気持ち(不倫を止めてほしい)を伝えていくことから始めましょう。

 

 

不倫発覚から半年以上経過しているものの、これといった対処ができずにいる場合は、夫の反応を怖れ過ぎているのかも知れません。

 

夫の反応が怖いときにムリをして対処をする必要はありません。

 

しかし、人生には限りがありますし、「いつまで夫の不倫は続くのだろう・・」と毎日悶々としているのは大変辛いものです。

 

このまま辛い状況に耐え続けたいのか、それともリスクを承知で一歩踏み出したいのか、よく考えてみることが必要です。

 

思い切って気持ちを伝えたら、「怖れるほどのことはなかった」と、拍子抜けすることもありますよ。

 

 

一応夫に気持ちは伝えているものの、軽くあしらわれたり、まともに聞き入れてもらえない・・という場合は、夫から少々甘く見られているのかも知れません。

 

夫の不倫問題の対処は、方法論や気持ちの伝え方も大切です。

 

それと同時に、体裁や体面を気にせず、思い切り夫にぶつかる姿勢も大切です。

 

 

不倫に対処する過程では、夫の精神的未熟さや、自己中心的な言動を目の当たりにし、心底ガッカリすることもあるでしょう。

 

それらは夫の本質かも知れませんし、軽い気持ちで始めた不倫が大事になったことで、一時的に我を忘れて動揺しているからかも知れません。

 

夫に対して言うべきことを言ったのであれば、夫が冷静さを取り戻すまで様子を見るというのも一つの選択肢です。

 

 

夫が不倫を止めてくれても、また別の悩み(夫を責めてしまう、夫を信用できない、夫が反省してくれないetc..)にぶつかることもあるでしょう。

 

 

本サイトの読者の方も、夫の不倫問題の状況や、お悩みの内容は人それぞれだと思います。

 

どのような状況に置かれても、どのような悩みにぶつかっても、常に大切なのは「自分がどうしたいのか」を主体的に考えていくことです。

 

「自分がどうしたいのか」を主体的に考えることは、自分の気持ちを大切にすることに繋がります。

 

自分の気持ちを大切にすることは、自分を大切にすることに他なりません。

 

自分を大切にできるようになれば、自ずと自分の幸せのために最善の選択をできるようになります。

 

 

カウンセリングにおいても、「私はこうしたいと思うのですが、どうでしょうか?」と確認を求めてくる方ほど、夫の不倫問題の解決に近づいておられます。

 

「自分がどうしたいか考えたけど、どうしたいのかが分からなかった」でも良いのです。

 

常に「自分がどうしたいのか」を考えるクセをつけていって頂ければと思います。

 

(おすすめ記事)

 

夫の不倫を解決するための3ステップ

 

不倫をされてどういう気持ちか、夫にきちんと言葉で伝えよう!

 

浮気夫に「私と向き合って」と言えば言うほど避けられるのはナゼ?

 

夫の不倫後のやり直し〜気分の落ち込みを何とかするには?

 

ママ友から「私なら不倫するような夫とは別れるわ」と言われたら

 

不倫した夫のご機嫌を取る必要はありません

 

夫が不倫相手を特別な存在と勘違いする理由

 

私に魅力が無いから夫は不倫をしたのでしょうか?

 

不倫をした夫の「話のすりかえ」に気を付けよう!

 

「良い妻」を止めると夫の心境はどう変化するか?

 

夫に働きかけるのはリスクを受け入れてからで良い

 

「やり直すべきか」「別れるべきか」で迷ったときの対処法

 

不倫後のやり直し〜夫の態度・行動に不満を感じるとき

 

「いつまでも前向きになれない」と、自分を責めないで

 

夫婦関係を再構築するには、夫の不倫を許さないといけない?

 

不倫再発を防ぐためには夫の●●●を刺激しよう!

 

不倫の悩みそのものよりも深刻な問題とは?

 

不倫相手の女性と対峙するときの3つのポイント

 

亡くなった夫の長年の不倫が発覚した

 

夫の風俗遊びくらいは大目に見るべき?

 

 

 

(無料メールマガジン)

 

不倫問題解決の秘訣を学べるメルマガ

 

 

(当サイト運営者のご紹介)

 

 

花田好久(はなだよしひさ)。不倫問題カウンセラー。行政書士。1975年2月生まれ。既婚。福岡県出身。東京都八王子市在住。

 

男性カウンセラーの特性を活かし、不倫をする夫の心理を読み解くのを得意とする。

 

相談者や読者からは「不倫を解決できた」「心が救われた」「勇気づけられた」と、多数の感謝と支持の声が寄せられている。

 

電子書籍のご案内

電子書籍「不倫をする夫の心理がわかる本」


本書は、不倫をする夫の心理や本心を解き明かし、わかりやすく解説した1冊です。

・夫が不倫に至るまでの心理

・不倫をやめない理由

・不倫をやめたあとのよくある言動とその心理

・男性カウンセラーだからこそわかる男性心理

夫の心理を理解できれば、不安もやわらぎ、落ち着いて不倫問題に対処できるようになるでしょう。

また、本書には、夫の心理をふまえた対応や、夫への向き合い方のヒントも盛り込んでいます。

夫に改善の見込みがあるのか、それとも見切りをつけるべきか、夫との今後を考える参考にもなります。

⇒電子書籍不倫をする夫の心理がわかる本」の詳細はこちら!


電子書籍「夫の不倫対処マニュアル」




夫の不倫対処マニュアルでは、夫の不倫に適切に対処する方法を、具体的かつ分かりやすく解説しています。

夫と同じ「男性」ならではの視点による、夫の心理・行動パターンの分析、それを踏まえた効果的な対処法・切り返し方のアドバイスが満載です。

〜夫の不倫対処マニュアルの特長〜

自分を大切にしながら夫の不倫に適切に対処できる!
読んだその日から誰にでもカンタンに実行できる!
不倫の証拠も自己犠牲(良い妻を演じる)も不要!

⇒電子書籍「夫の不倫対処マニュアル」の詳細はこちら!

電子書籍「不倫を反省して妻とやり直したい夫のための本」


本書はその名の通り、不倫を反省して妻とやり直したい夫のための本です。

夫の不倫後の夫婦関係修復は、妻一人でできることではありません。

不倫をした夫にも、知っておくべきこと、果たすべき役割があるのです。

しかし、ほとんどの夫は、妻とやり直すために必要なことを知りません。

そのせいで、役割を果たすどころか、逆に妻の心の回復を妨げているケースが多々あります。

本書では、「不倫後のやり直しのために必要なこと」「夫が果たすべき役割」「やってはいけない言動」などを分かりやすく解説しています。

また、不倫後の夫婦関係修復でありがちな悩みについても、その対処法を公開しています。

単なる「夫婦関係修復の本」とは異なり、「不倫後の夫婦関係修復」に特化しているのが本書の特長だと言えます。

本書を夫に読んでもらい、実践してもらえば、夫婦関係修復はグンと進むはずです。

⇒電子書籍「不倫を反省して妻とやり直したい夫のための本」の詳細はこちら

無料メルマガ「不倫問題解決の秘訣を学べるメルマガ」

メルマガ購読・解除
 

このメルマガでは、夫に不倫を止めてもらい、夫婦関係を修復していくためのノウハウや心がまえを無料で公開しています。

このメルマガを読むことで、あなたも夫の不倫解決のためのノウハウを身に付けることができます。

また、不倫をしている夫の心理・行動を、男性カウンセラーならではの視点から解説しています。

現在、本メルマガは970名の方にご購読いただいております。

読者の方からは「メルマガを読んで救われています」「勇気づけられています」「癒されています」といったご感想を多数いただいております。

不倫のお悩みを1日も早く解決し、より良い夫婦関係を再構築するため、当メルマガをお役立てください!


不倫・浮気カウンセリングお申込み・お問合せ






サイト運営


夫の不倫(浮気)を解決するためのカウンセリング・カウンセラー花田好久

〒192−0074 東京都八王子市天神町2−10−303

花田好久カウンセリング事務所

不倫問題カウンセラー 花田好久

TEL 042−624−8381
FAX 042−673−5718
メール info@rikon-online.net
お申込み・お問合せフォーム

※カウンセリングのお申込み・お問合せは上記メールフォームにてお願いします。お電話での受付はしておりませんので、ご注意ください。

お申込み・お問合せ 夫の不倫対処マニュアル カウンセリング料金 無料メルマガ ブログ